ぼくがヨーガでめざすこと 伝えたいこと」

 

あのとき

ふと 見上げた空の青さに感動しました

そのときの感動を これからもずっと忘れないように

そんな想いを込めて『aozora』という名を冠しました

yogaを通じて目指したいのは『sthiti』

sthitiとは 心の安定・平和のこと

それは 青空に感動した あのときの心のことです

yogaは あのときにもどるための旅路です

ぼくは そのときにもどるためのガイドです

さあ ちょっと深呼吸でもしてゆっくりいきましょうか

 

aozoraYOGA

yama

 

 

 

「ものづくりのこと」

 

ものがたりという言葉があるように、ものづくりという言葉があります。

なんだか二つの言葉は似ています。

それはものというものを通じてものがたりを紡ぐこと。

ものとは消費されるものではなく、そのものの裏側やここに至るまでの過程を味わうもの。

「わび・さび」という言葉がありますがそれは日本人独特の感性であり価値観だそうです。

例えば、ゆがみ・かたむき・さび・ひび・われ・よごれ・ちぢみ・ほつれ・つくろい・かすれ・むら・・・

そういったものに美しさと無常観を見いだし愛で味わうこと。

わたしたちが生きる自然の中に真っすぐなものは存在せず、自然にあるものは朽ち果ていつかはなくなってしまいます。

それを当たり前と理解し、むしろその経年変化にありがたみを想う。

そんなものづくりができればいいですね。

そしてそのものを受け取ってくださった方にものがたりを味わってもらえれば幸いです。

 

 pitoripotori

ヤマシタテルノブ